【日常着の制服化】ミニマリスト40代主婦、やってみたらメリットだらけだった。

ミニマルライフ

こんにちは。好きなことでゆるく働き、都心ミニマルライフを楽しむもふもふです。

私はほぼ一年中、オーバーオールと黒縁丸めがねという格好で過ごしています。

最近このファッションで統一、いわば制服化をして本当によかったなと思うことばかりなので、そのメリットをご紹介したいと思います。

ペットシッターの三種の神器

私は現在、ペットシッターとして活動しています。

仕事の相棒ともいえる、私の服装の定番3点がこちらになります。

定番ファッション① 4着のオーバーオール

お気に入りのjavaコラボのオーバオール。画像はお借りしました。

私はペットシッターという職業に最もふさわしい作業着を追求した結果、オーバーオールに辿り着きました。

かわいいし、丈夫だし、汚れても平気。

上記のjava含め、お気に入りの形をいくつか持っており、ボロボロになったら同じものを買い直します。

オーバーオール愛についてはこちらで熱く語っています→ストッキングは一生履かない。好きな服で好きな仕事ができる幸せ。

定番ファッション② 黒縁丸めがね

この眼鏡、本当に可愛いんですよー!

私が一目惚れしたブランド、白山眼鏡のものです。

それまで外出する時はコンタクト派だったのですが、気に入りすぎて毎日この眼鏡をかけています♪

おかげでドライアイも治ったよ。

この眼鏡についてはコチラ→【白山眼鏡|ROUND CLASSIC】40代女性ミニマリストが納得した逸品。

定番ファッション③ ニューバランスCM996

ニューバランスCM996のグレーは、私が永遠リピートする逸品。

足元も制服化していて、ほぼ1年中ニューバランスCM996のスニーカーを履いています。

色は王道中の王道、グレー。この秋はブラックも購入したので2足を交互に履いています。

ニューバランスはいろいろ形があるのですが、よく歩く私は足に負担をかけないため、この996シリーズを永遠にリピート購入しています。

1400番台はお値段はるし、コスパ的にも900番台が好き。

以上が、ペットシッターを生業とする私の3種の神器でした。

さて、このように制服化するメリットは一体何なのか?

私の場合は、大きく3つのメリットがありました。

制服化のメリット① 無駄な時間と被服費が発生しない 

制服化してからというもの、毎朝何を着るか悩む時間がほぼなくなりました。

強いていうなら「雨だからホワイトのオーバーオールはやめておくか」くらいです。

さらに、購入時もショッピングサイトで「再び購入」ボタンを押すだけ。

サイズで迷うことはありませんし、予算も立てやすくなりました。

ファッション迷子であれこれ購入していた頃に比べると、年間の被服費が1/10程度になりましたよ。

制服化のメリット② お気に入りだけを着られる毎日が幸せ

ずっと同じ服って飽きない?と思われるかもしれませんが、私の場合は全て一軍のお気に入り。

オーバーオールに合わせるTシャツやニットも厳選したものをリピート購入しているので、身につけるもの全てに幸せを感じるんですよね。

また、私は気に入ったものならば、多少お高くても購入するミニマリスト。妥協したアイテムが一つもありません。

さらに、フリマサイトに売ることもしません。心から気に入っているものを着倒すことで、心から感謝して処分できます。

制服化のメリット③ 初対面の人に覚えてもらいやすい

最近知った新しいメリットがこちら。

黒縁丸めがね+オーバーオール+大きな犬、という出立ちの私は、すれ違う方達に平和な印象を与えるようです。

どうしてそう思うのかというと、この格好をしだしてから、知らない人に話しかけられる率がぐんと上がったから

お子さん海外からの観光客さんも「いい天気だね」「わんちゃんかわいいね」と、ニコニコしながら近づいてきてくれます。

オーバーオールおばさんもニコニコしちゃう。

皆さんが笑顔で話しかけてきてくれるって、この都心ではかなり珍しい光景だと思いますが、私にとっては心からほっこりする時間です。

害がない印象を初対面の相手に与えられることって、自分を幸せにすることなんだなと知りました。

セキュリティでもスムーズ対応

さらに、毎回同じ格好だとすぐに覚えてもらえるのか、お客様のマンションでも顔パスに近い状態。

セキュリティの厳しいコンシェルジュでも、警戒されることはまずありません。

お客様の鍵をコンシェルジュから迅速に受け取れることって、実はペットシッターの繁忙期には本当にありがたいことなんですよね。

年末年始は、分刻みの移動だからね。

仕事をスムーズに進めるためにも、私の制服化はメリットだらけでした。

まとめ

以上、制服化をして本当によかったなと思うメリットをご紹介しました。

ファッションって、戦略的に見せたい自分になるのもよし、機能性を求めるのもよし、本人が毎日ワクワクするためのものでもよし、とにかく自由なんですよね。

ただ、本人が「周りからどう見られるか」だけを気にして選んだものには、愛着を持ちにくいかもしれません。

幸せな毎日にするのは、自分の選択の積み重ね。皆さんも、自分を幸せにするアイテムを身につけましょう♪

【関連】よろしければこちらもどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました