【劇場版シティハンター】40代女が資産形成する理由は、好きなことだけしたいから。

サイドFIRE

こんにちは。好きなことでゆるく働き、都心ミニマルライフを楽しむもふもふです。

ふっふっふ。

先日、私のこよなく愛する「シティーハンター」の映画のチケットを、知人からいただきました。

【公式】劇場版シティハンター 天使の涙

2枚ありますが、もちろん誰かと鑑賞するわけではなく、1人で2回行きますよ。

前回の映画は、なんと10回観た私。

追記:この記事を書いたのはだいぶ前なので、すでに2回行ってきました。最高でした(涙)

今回は、「好きなことを好きなだけする一生を送りたい」という私の想いについて、お伝えします。

私の理想の殿方は、シティハンターの冴羽リョウ様

古い漫画なのでご存じない方が多いかもしれませんが、私は子どもの頃から「シティハンター」が大好きでした。

漫画やアニメを観たことのない方には何のことやらという話だと思いますが、まあ流してください。

まず、登場する女性たちが、大人っぽくて素敵です。

幼顔が特徴の今のアニメ界では、まずお目にかかれないような大人の女性という点が、私の憧れでした。

そして、その美しき女性たちを守る冴羽リョウ(リョウは本来は漢字です)が、普段はエロいのに中身がかっこいいんですよ。←好きすぎて語彙力なくなった。

というわけで、私は子どもの頃から「早く大人の女性になって、新宿(物語の舞台)に行きたい!」と思っていました。

大人になったら、好きなことを好きなだけできる

実際に大人になって上京し、真っ先に訪問した場所が新宿でしたよ。

いやあ、二次元とはいえ、ここがリョウたちの暮らす街!と感動で震えました。

新宿駅の伝言板(依頼人がXYZと書くやつ)は、すでになかったけども。

そして、就職した会社では、シティハンターに登場する大人の女性のコスプレのつもりで、OLファッションを楽しみました。

こういう経験を通じて、私は「大人になったら、好きなことを好きなだけできるんだ!」と繰り返し感動したのを覚えています。

実際、同じ映画を10回観に行っても、誰にも怒られませんからね!

一生好きなことを好きなだけやりたいから、資産形成します

私はお金持ちになりたいという欲もなく、実は投資も特に好きなことではありません。

ただ、このまま一生好きなことを好きなだけやりたい!

そのためには、ある程度のお金は必要だと思っています。

幸い、私の好きなことは仕事(ペットシッター)なので、それ以外ではそんなに大きなお金も必要ありません。

そのため、1500万円が貯まったあたりで、「これくらいあれば、あとは自分の生き抜く力もあわせて、なんとかなるだろう。」とほっとしました。

週4日は休みたい

仕事以外で私に必要なのは、好きなことをするための自由な時間です。

その点、現在は

週3日を好きなことで働き、週4日が休み

という状態なので、まさに理想的な状態なんですよね。(最近はちょっと忙しくなっちゃったけど…。)

事業化した時からこれが理想形だったから、叶えるために色々工夫したよ。

仕事も楽しくて、たっぷりの休みを好きなだけ好きなことに使うという日々。

これ以上叶えたいことは、私にはありません。

私は今の暮らしを一生続けるために、なるべく健康を維持し、資産形成していきたいなと思います。

まとめ

以上、「好きなことを好きなだけする一生を送りたい」についてお伝えしました。

私は、もし夫と離婚や死別があったとしても、月12万円あれば生きていけます。(ただ、その場合お酒は節制しなければ。)

運用1800万円の個人資産があれば、FIRE4%ルールで、この半分をお金に働いてもらえるということになります。

この低予算サイドFIREへの考え方については、こちらに綴っています。ご参考まで。

タイトルとURLをコピーしました